2015年 12月 27日

BMW 320d 3ヶ月レポート


ブログ開始直後からマイカーの写真の少なさに悩まされましたが今日は車ネタです。

私がBMW 320dの新車購入から3ヶ月間乗ってみて、わかったことを自分なりに書いていきたいと思います。

まずは

・エクステリア全般
私はMsport 、アルピンホワイト、オプションの19インチMライト・アロイ・ホイール・スタースポーク・スタイリング403Mを選択しましたが素直にかっこいいです。
白なので特にBMWの上品な美しさがよく出たデザインで大き過ぎず小さ過ぎず男女問わず好まれる車種だと思います。タワー型クイックパーキングにも入ります。

・インテリア全般
Msport標準装備のヘキサゴン・クロス/アルカンタラ・コンビネーション・シート、アルミニウム・ヘキサゴン・インテリア・トリムを選択しました。
最後までレザーシートと悩みましたが温かみのあるアルカンタラにしました。
インテリアトリムも見慣れてくるとそれなりによく見えます。高級感が欲しい方はウッドトリムを選択した方がよいかと...

・燃費
恐らくこの車の一番褒めれる部分ですが燃費はめちゃめちゃいいです。ディスプレイに表示されている平均燃費は16.5Lなのでセダンとしては優秀かと。ただし慣らし運転中、運転時は常にエコプロモード、前方の道路状況を予測し無駄なアクセル、無駄なブレーキは踏まない、乗員2人という条件です。

次に各部の評価に移ります。

・ヘッドライト
Msport標準のバイキセノンですが明るいです。
いわゆるイカリングはBMWの特徴ですが主張しすぎないデザインで私は好きです。
(2015年9以降の現行ではLED採用のアダクティブヘッドライトが標準です。)
ただ雨天時はセンターラインが見えづらいです。

・エアロ
MsportなのでM エアロダイナミクス・パッケージです。どのエアロで同じだと思いますがサイドスカート中央部(ブロンドドアの開閉部とリアドアのヒンジの下)が雨水などの排水経路らしく雨が降った後は必ずと言っていいほどサイドスカートに黒い線が二本出来ます。これは設計段階で改善出来ないのか抗議したくなる程です。
その点を除けばMsportにしておいて良かったと思えるデザインです。

a0342125_20381676.jpeg

・タイヤ、ホイール
ホイールの掃除は私の物は楽な方です。初期320 F30はブレーキダストが酷くホイルが真っ黒になったらしいのですがマイナーチェンジ後、殆ど出なくなったようで私の320は綺麗なホイールを維持しております。タイヤも特に滑るなどといったことは経験していません。

a0342125_20373123.jpeg

・ブレーキ(標準)
ドイツ車らしい止まることに対して誠実なブレーキです。BMWの感覚で同車格の国産車のブレーキを踏むと少し頼りなく感じる程です。

・サスペンション
硬いの一言に限ります。Mスポーツ・サスペンションの恩恵で高速域でのコーナリングもこなしてくれますが、街乗りではロードインフォメーションを忠実に再現するので少しの段差でも気になります。好みかもしれませんが私は国産高級車のようなふわふわした乗り心地が好みです。。。


・コーティング
私はオプションでイノベクションコーティングを選択しました。水洗いで大体の汚れは落ちますし、汚れが塗装面に定着しにくいです。次回新車購入時もしようと思えるオプションです。

・エンジン音
静かですが良くも悪くもディーゼル車の音です。
目を瞑って外に立つとトラックが停まっているような感覚です(笑)

・HDD ナビゲーション・システム
これは特に問題なし。
しっかりと目的地に到着しますし、8.8インチのワイドディスプレイは視認性、デザイン共に申し分なく、なによりiDriveとの連携で使い勝手も非常に洗礼された仕上がりです。

・スピーカー(標準)
車のスピーカーとしては十分です。高音域は頼りないので車にもホームシアターの様な音質を求める方はオプションをお勧めします。私も自宅ではホームシアターシステムを組んでいますが車にそこまでは求めないので標準スピーカーの選択としました。

・静音性
エンジン音は意識しなければ気になりません。ランフラットタイヤのせいもあると思いますがロードノイズは結構気になります。

・フロントシート(スポーツ・シート)
やはり100キロを超える長距離運転になるとお尻辺りが痛くなってきますが街乗りでは快適です。電動シートの調節も細かくでき満足しています。強いてゆうなら助手席にもメモリー機能が欲しかったです。

・リアシート
平均的な成人女性であれば十分に座ることが出来ますし、助手席を前にすれば足も伸ばすことが出来ます。大柄(180cm〜)の男性には狭いそうです。

・エアコン(フロント/リア)
フロントのオートエアコンはコンフォートモードであれば十分に効くのですがエコプロモードだと電気系統にも制限が入り効きが悪いです。リアのエアコンはオートではありませんので冷たいか熱いぐらいの調節しか出来ませんし、効きもイマイチです。

・入出力
シガーライター用ソケット×1、USB端子×1、AUX×1ですが少なく感じます。メーカーオプションで増やすことも出来ます。私はアロマデュフューザーと音源用USBスティックをさしています。

・センターコンソール
位置はよく設計されていると思いますが収納力に欠けています。私はメガネ拭きと非常用LEDライトぐらいしかいれていません。RayBanの一般的なサングラスケースが2つ分ぐらいの容量です。

・ラゲージ・ルーム
まずコンフォートアクセスシステムによるトランク・リッドの開閉が圧倒的に便利です。容量はスポーツ、旅行、普段使いでは十分だと思います。
リモワの90Lと45Lのトロリーバッグを並べて置くことが出来ます。2人で国内短〜中期旅行に行きましたが十分でした。


・総評
非常によくデザイン、設計された車だと思います。エクステリア、インテリア共に欧州車らしい作りですし、価格なりの高級感も所有感もあります。某氏の言葉をお借りすると欧州車らしい良く走り、良く止まる車です。ただラゲージ・ルームを除けばフロント、リア共に収納力に欠けた車だと感じました。収納力を除けば運転することが楽しみになるような車です。


おわりに

素人ですが感じたままに書いてみました。至らない点等あると思いますがこれからBMWを購入される方に少しでもお役に立てればと思います。長くなりましたがお付き合いありがとうございました。


by siro-chameleon | 2015-12-27 20:34 | BMW | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< BMW 523d試乗      クリスマス >>