320dとケイマンのある生活

chame320d.exblog.jp
ブログトップ
2017年 03月 10日

5シリーズの洗車




最近風が強く、中途半端な雨もよく降るので車の汚れが酷かったので夕方から洗車をしてみました。


今思うとBMWを買って初めての洗車の時、洗車用具や洗車の仕方など。。。いろいろなブログから学びました。
なので私もBMW初心者(自分もだけど)の方の為に白カメレオン流の洗車の仕方を書いてゆきたいと思います。



まずは道具。
私はいい洗車道具を知らなかったので「ディーラーで売っているBMW純正ものなら心配ないだろう」という理由で洗車道具はほぼBMWで揃えました。

BMWはイノベクションコーティングを推薦しており、新車時はオプションでこのコーティングがついてくることが多いのでコーティングを落とさない、傷つけないようなカーシャンプー、スポンジであれば問題ないと思います。

ちなみにBMWで売っているスポンジはお店にもよるかもですが1000円程度です。


私が使っているカーシャンンプーはこれ。





a0342125_20391427.jpg


3シリーズを買ったときに一緒に買ったもので洗車セット一式10000円程だったと思います。
1回の洗車で使う量はこの容器のキャップ3杯分なので結構長持ちします(洗車頻度にもよります)。



a0342125_20381606.jpg



a0342125_20394852.jpg


洗車前はこんな感じ。
こんなに汚い523もなかなか見ません(滝汗)
きっと雨に混じった埃や風に乗って飛んできた埃が乾燥してこうなるんでしょうねぇ。。。






a0342125_20395154.jpg



a0342125_20395347.jpg






①ホイール
ホイールはブレーキダストなどで特に汚れているので初めに洗うことが多いです。
私はあまり深く考えていないのでボディの後に洗うこともありますが最後に洗うと跳ねた汚れがボディについたりして2度手間?
BMWで買ったホイール専用シャンプーもあるのですが今回はあまり汚れが酷くなかったのでホイール専用のスポンジで擦るだけにしました。
ホイールの汚れが酷い時はこんな感じで洗います。






a0342125_20391615.jpg


②ボディの洗車で1番初めにするのが「水洗い」。
まずは水で表面の汚れをある程度落としてあげます。
こうすることでスポンジで擦った時、ボディに傷が付くのを防ぐことができます。



水をかけ終わったら、バケツに水を汲んでカーシャンプーを投入。
スポンジを使いよく泡立ててから洗います。
ある程度の力は必要ですがスポンジをこすりつけるというよりは泡の層で洗うイメージでやっています。




a0342125_20392096.jpg


③屋根
せっかく洗った場所に汚れが流れるのを防ぐためにも上から洗うのが定石らしいです。
これは完全に私の個人的なやり方で正しいのかどうかわかりませんが、洗って泡がついた箇所を全部洗い終わるまで放置していると水分や泡が蒸発してボディに乾燥跡が残ってしまうので他の箇所を洗う前に一旦水で流しその後もある程度乾いてきたらたまに水をかけるということをしています。



a0342125_20391866.jpg




④フロントガラス
ワイパーは一旦エンジンをかけた後、すぐにエンジンを切りワイパーレバーを目一杯上げると、フロントガラスの真ん中付近で勝手に止まってくれ、ワイパーブレードを持ち上げることができます。
iDriveに入っている取り扱い説明書にも記載があります。




a0342125_20393366.jpg


⑤ボンネット
粗熱が冷めるのを待ってから洗車するのがベターらしいのですが、エンジンを切ったあとのボンネット周辺は熱いこともあるので注意が必要かもです。
ボンネットの上に乗っているのが私が使っているスポンジで表面に大きな凹凸があります。




a0342125_20393514.jpg


⑥リアガラス、トランクリッド
リアガラスとトランクの間にある溝(雨樋)にも結構汚れが溜まっているので気になる方は濡れた雑巾で拭いてあげてもいいかもです。



a0342125_20393737.jpg


⑦両サイド
サイドは面積が広いのでパネルごとに洗っていくようすると適度な達成感があり、モチベーションを保てるかもです(笑)
私はドアノブのへこみに傷防止のシール貼っていますがココに結構汚れが溜まっていたりするのでスポンジで優しくこすってあげると綺麗になります。
サイドスカートや給油口の蓋の内側も忘れずに。




a0342125_20394093.jpg


分かりづらいですがドアミラーに水をかけているところです。
ここも勿論洗うのですが、洗った後しっかり目に水で流さないと終わった後に残っていた泡がミラーの後ろから出てきたりするので注意が必要です(汗)





a0342125_20394644.jpg



⑧フロント
特筆すべきことはありませんが車の顔なので綺麗にしてあげましょう(笑)
キドニーグリルも1本1本丁寧に洗ってあげます。




⑨拭き上げ
すべてスポンジで洗った後は、水でよく流して細部までしっかり泡を落とします。

ここまで終われば後は拭くだけ。
私はカー用品店で買ったマイクロファイバー雑巾で拭き上げています。
ドアの内側の溝やドアパネルの下?も水が入り込んでいるので忘れないように注意です。





a0342125_20395826.jpg



始めてから1時間半。ギリギリ太陽が落ちる前に間に合いました。
洗車は疲れますが綺麗な車を見ると気持ちがいいです。




a0342125_20400089.jpg


特に大したことは書けませんでしたが以上で白カメレオン流洗車はおしまいです。
いつの日かどなたかの役に立てれば嬉しいです。










































by siro-chameleon | 2017-03-10 22:07 | BMW | Comments(4)
Commented by momochar at 2017-03-12 14:30
洗車お疲れ様です!
ピカピカ気持ち良いですよね!!

私はまだ一度しか自分の523dを洗車していないのですが、皆さんの洗車の様子を見せて頂くのがとても参考になりますしとても楽しいです。笑

白カメレオンさんに教えて頂いたワイパーの上げ方も数度目のトライでできる様になり、次回の洗車も今から楽しみです!!
Commented by siro-chameleon at 2017-03-12 22:31
> momocharさん、こんばんは!
ピカピカの車は本当に気持ちいいですね^^
納車したての車だとコーティングもしっかり効いていて羨ましいです。
慣れのせいかもしれませんが私の523は効き目が薄くなってきている気がします。

きっと私の伝え方が悪かったのですね^^;
これからの季節は黄砂とかもあるので気合いを入れて洗車しないとですね!(笑)

Commented by momochar at 2017-03-13 08:48
白カメレオンさん、私の書き方が悪かった様で申し訳ありませんm(__)m

ワイパーの上げ方ですが、教えて頂いた様にワイパーレバーを上に上がるやり方を何度か試してみたのですが、なぜか上手くいかず数回目でようやく成功しました^^;
白カメレオンさんの伝え方が悪かったのではなく、完全に私のセンスの問題です。笑

実はリアゲートを足で開けるやり方も今だに成功率が5割程度なんです…笑

でもそんな523dのツンデレなところも気に入っているので、引き続き少しづつ色々と知って行けたらと思います‼︎
Commented by siro-chameleon at 2017-03-13 16:17
momocharさん、こんにちは。
全然気にしていないので大丈夫ですよ(^^)
むしろわざわざご丁寧にコメントいただき恐縮です。

私もリアゲートは全然ダメなのでもう諦めて手であけています(笑)
お店の人曰く、センサーの位置関係で結構奥まで足を入れて素早く足を動かすのがコツとかなんとか言っていた気がします。
ツンデレという表現 しっくりきますね!せっかくの便利な機能なので私も久しぶりにチャレンジしてみます(*^^*)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< chameleon      貼り紙 >>