カテゴリ:アクアリム( 3 )


2017年 02月 18日

隔離



以前水槽内の藻対策に投入したエビが今度は水草の脅威になってしまいました。

原因はエサの枯渇。
エビは雑食で比較的柔らかいものを好み食べるのでまず初めに最も柔らかい藻を食べます。


しかしその藻が枯渇すると次に水槽内で柔らかいものは「水草」となるのです。
結果、水草を藻から護ろうと投入したエビに水草を食べられるという本末転倒な結果に(滝汗)


なので取り敢えずペットボトルで簡易な仕掛けをつくり水槽に投下。エビを捕まえます。


a0342125_22182620.jpg


2時間もすればエサに誘われて入り込んだエビでペットボトルの仕掛けは満タンに。


a0342125_22125902.jpg


水槽内に隔離用の簡易水槽を浮かべて様子見することにしました。


食べられた水草が復活すればいいのですがなみだ








by siro-chameleon | 2017-02-18 22:20 | アクアリム | Comments(0)
2017年 01月 27日

生物兵器投入 その後




1月18日に コケ対策として生物兵器であるヤマトヌマエビを投入してから約10日が経過しました。


基本データ

水槽:W60*H60*30の半円形水槽
照明:メタハラ(8時間)
濾過:外部フィルター90cm用
床材:ソイル
魚:なし
二酸化炭素:ミドボンにて8時間添加
水温:26.5℃
肥料:なし


コケ:糸状コケ(緑色)




コケ対策

照明:10時間→8時間への短縮
生物兵器:ヤマトヌマエビ(10尾)





さてどこまでの成果がでたかというと。。。



Before

a0342125_01211543.jpg


After


a0342125_15255931.jpg

多少画角?は違いますが同じ場所を写しています。明らかにコケが減っているのがわかります。
よく見るとヤマトヌマエビが2尾見えますね。頑張り屋さんです。








Before


a0342125_01264112.jpg





After



a0342125_15260900.jpg


これは二酸化炭素添加専用のポンプなのですがこれもびっしり付いていたコケがなくなっています。
そしてここでもエビが(笑)
ヤマトヌマエビは写りたがり屋さん?







a0342125_15261412.jpg


ソイルにまで這っていたコケもすべてといっていい程キレイに。
エビもしっかり写っています(笑)




a0342125_15261912.jpg

水草も生き生きとしています。

ちなみにこの水草達はもう3年目!!トリミングしたり、切った上部を植え直し枯れることなく育っています。

これでまた癒しの空間復活です!

















by siro-chameleon | 2017-01-27 20:34 | アクアリム | Comments(0)
2017年 01月 18日

エビ



年末に大掃除した水槽の水がどうも安定せず糸状の藻が発生しています。

a0342125_01211543.jpg


恐らく掃除の際に土が舞い上がり水質に変化をもたらした+水換えの影響なのではないかと。。。
深刻化する前に藻?苔?を除去したいのでライトの照射時間の短縮と生物兵器であるエビを投入しました。

ヤマトヌマエビというアクアリム界ではメジャーな掃除屋さんで100円/尾くらい。

a0342125_01264112.jpg

取り敢えず10尾投入したので今後の活躍に期待です。


a0342125_01265681.jpg





by siro-chameleon | 2017-01-18 01:27 | アクアリム | Comments(0)