320dとケイマンのある生活

chame320d.exblog.jp
ブログトップ
2016年 09月 16日

G30とステアリングギアボックス交換


BMWは10月から車両本体価格を値上げするみたいですね。
その分保証などの充実で穴埋め?するみたいですが。

a0342125_12312327.jpg

さて日本でも来年発売かと噂される、新型5シリーズの G30 ですが噂通り7シリーズに近いデザインになりそう。
今のF10は十分いい車ですが7年ぶりのフルモデルチェンジにも期待大です。




話は変わり、修理の報告ですが私の523dのハンドル"コンコン"はステアリングギアボックスの交換でハンドルへの振動は収まりました。
なのでやはりギアボックスの異常だったのでしょう。

マイスターの方が教えてくれたのですが、523は正常な状態でも"コンコン"という音がする場合があるそうです。
なんでも音だけならエアコンバルブの開閉音、ハンドルに振動もある時はステアリングギアボックスが関係している可能性があるとのこと。

ただ修理の過程で行なったプログラム書き換えの結果、シートの位置も記憶する際に鳴る確認音が鳴らなくなりました(汗)
これは3シリーズによく出る傾向らしく、5シリーズは私の車が初めてのプログラム書き換えだったそうですが案の定"確認音ナシ車"になりました。

確認音が鳴らなくなったからといって特に不便はありませんが、ちゃんとシート位置が記憶されたのか不安にはなります。
けれどまた新しいバージョンのプログラムが出た時は知らせてくれるそうなのでそれまでの辛抱。

もっともそれまでに何回シートメモリーを変更する機会があるか、ですが。
鳴らなくなっていることも忘れそうです(笑)

運転席のドアもドアロックに関係するパーツをすべて新品に交換していただいたのでもう心配はないでしょう、ないことを祈ります(笑)
これですべて解決、ご協力いただいたディーラーやサービスの方々のおかげで今日も気持ちよく乗らせていただいております。








by siro-chameleon | 2016-09-16 13:03 | BMW


<< 光岡自動車      気が進まない買い物 >>